« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008/05/28

放射線治療

放射線科の初診。会社を早退して病院へ。
放射線科は地下三階にあります。人気がなく、静まり返っていて、妙に緊張してしまった。放射線科の医師は癒し系が多いと聞いて、ちょっと期待していたんですが、特別そんなこともなく、ちょっとガッカリ。回数は25回+ブースト5回の計30回。リンパ節転移が多かったので、鎖骨にも照射するそうです。これから土日以外は、毎日通院。放射線室は冷房が効いていて寒い! おまけに天気は悪いし、雰囲気はものものしいし。気持ちまで暗くなってしまったよ。

| | コメント (28)

2008/05/14

職場の話

じつは病気の発覚前に、「しこりがあるので病院に検査に行く」ことを仲のいい同僚3人には話していた。新人が入って、仕事の整理を進めている最中だったこともあって、検査通院で仕事に穴を空けることになるので、上司2人にも理由を説明していた。だから、当然結果の報告もすることになった。
「まさかガンだったとは…」
その可能性を考えないわけではなかったけれど、検査の段階ですでに5人に話していたんですな。
病気が確定して、部の違うランチ友達にも話した。彼女のお母さんは乳がんのⅣ期だ。それを知っていたので、事実を淡々と伝えた。休職することになるので、担当していたマネージャー4人にも事情を話した。それと個人的に仲の良かった西日本のマネージャー。
ちょうど同じ頃、西日本事務所の事務員さんのお母さんも乳がんで手術を控えていた。上司が同じなので伝わったらしく、彼女と彼女の直属の上司も私の病気を知ることになった。これで13人。
部長からは総務部の部長に話がいったらしく、この方はお母さんを乳がんで亡くされた方。いろいろ話を聞いてもらい、復職に際してもお世話になった。それと、さまざまな手続きをしてもらうことになった総務部の2人。総務本部の専務、営業本部の専務、経営情報室の部長、店舗開発部の部長。(おそらく役員には全員話がいったようだ)ここで20人。
休職中も何度か会社に顔を出して、一緒にお昼を食べたりしたので、私と入れ替わりに入った新人さんも含めて、同じ部の人間は全員私の病気を知ることになった。カードをくれた経理の先輩にも話した。以前から顔見知りだった隣の部の部長にも話した。これで27人。
つまり、会社の人間で、最低でも27人は私の乳がんを知っているっていうこと。そこからどこまで話が伝わっているか、私は知らない。
で、28人めを今日作ってしまった。以前から仲良くしていた北海道のマネージャーで、本社にはたまにしか来ない。私が長期休職していたのは知っているのだが、何の病気だったのかは知らなかったのね。久しぶりに会うなり、いつもの軽口で「どうしたの、頭。ヘルメットみたい」と言った。彼はかつらだと気づかなかったから、そう言ったのだけど、私はそれに気づかなかった。知っているのかなと思ったので、軽口で答えた。
「えー、変かな? そうでもないと思うんだけど。しょうがないよね、かつらだから…」
「えっ、なんで」
「髪がないからよ、ガンだからさ」
そうしたら、彼は本当に驚いてしまったようで、あとから電話をかけてきて、病気のことを知らなくて、ふざけてあんなこと言っちゃってゴメンとあやまってくれた。なんだかじんわり心が温かくなった。私はあえて話すことも、隠すこともしていないのだけど、知っている人は労わりつつ、普通に接してくれるし、知らない(と私が思っている)人は特に何も聞いてこない。恵まれた職場にいるなぁ、と思う。陰で何かを言われていたとしても、耳に入らないからいいや。
もっと噂みたいに社内に広まっちゃうのかなとも思ってたけど、けっこうみんな口が堅いようで、こんなふうに知らない人もいる。だから、意外と知られてないのかもな、とも思う。

| | コメント (31)

2008/05/13

ハーセプチン(14~16回め)

今日は3週間ぶりのhospital。採血はなしでした。白血球、どのぐらい回復しているのかなぁ? それは次回のお楽しみ。
点滴の針刺しは、前回3回も刺したイケメン先生でした。思わず「先生、今回は一発でお願いします。前回は3回刺されたから」と言ってしまった。そのかいあってか、今回は1回で成功でした。点滴中は眠くてまいった。タキソールのときは薬を飲んでいたから眠いのはわかるけど、今回は何も飲んでないのに、やたらと眠かったぁ。うとうとしてたら終了。思ったより早く帰れました。とは言っても、会社に行くには遅すぎるので、大人しく家に帰りました。
今日からスタート予定だったゾラデックスですが、抗がん剤でまだ生理が止まっているので、しばらく様子見ということで延期になりました。で、ノルバデックスを明日から飲み始めます。飲み忘れがないように日付を書くという話を聞いていたので、さっそくマジックで日付を書きました。それにしても、ノルバデックスってなんておっきいの。これ、ちゃんと飲み込めるかなぁ。咽喉につかえそう。

★本日のお薬★
・ガスターD錠 20㎎
・フオイパン錠 100㎎
・メチコバール錠500μg
・トレドミン錠 25㎎
・アモバン錠 7.5㎎
・ノルバデックス

◆ハーセプチン第14~16回め 48820円
◇メンタルヘルス科 2480円

| | コメント (12)

2008/05/08

ベビーブールとオニオンブレッド

今日はパンのレッスン日。というわけで、復職したばかりですが、有給を取ってしまいました。来月はそういうわけにいかないので、土曜日に来るしかないかな。午前中はベビーブール。

200805081

メロンパンより軽い感じで、焼きたてはサクサクのふわふわ。時間が経つと、ベタベタのしっとりになるそうです。焼き立ては卵の香りがふわ~っと。パン屋さんによっては、たまごパンという名前で売られているそう。

200805082

午後はオニオンブレッド。四角く、平たく仕上げることに先生は心を砕いてました。タマネギとチーズの焼ける匂いが当たり一面に漂って、すごく食欲を刺激するパンですね。でも、「低脂肪ダイエットの敵」ではあるかも。

| | コメント (18)

2008/05/05

麻布十番でランチ

今日は久しぶりにお友達とランチ。その前に誘われて、ホテルオークラで開催されていた「10ヵ国大使夫人のガーデニング」を見に行きました。けっこう混雑してた。そして、10ヵ国の中に、日本はなかった。考えてみれば、日本駐在大使夫人なわけだから、日本は入るわけないのねsweat02 どの国もきれいでした。

Taishi4_4チューリップの花がたくさん。なんとカナダの国旗だよ、雪だるまさんを思い出します。メープルを花で表現するの、むずかしそうだけど、うまくできてますよね。

Taishi5_2小さな花がいろいろ植えてあって、ちょっとターシャ・テューダーの庭を思わせるような、スロベキア夫人の庭(のごく一部)。

Taishi6_2ものすごーくきれいだったピンク色の藤の花。近所ではいわゆる藤色の藤しか見たことがないんですが、藤もいろんな色があるんですね。白い藤もきれいでした。


同時開催のボタニカルアート展もちょっと見て、待ち合わせの麻布十番へ。アンチエイジングレストラン「麻布十八番」で、野菜たっぷりのランチを堪能しました。生野菜のカブがとっても甘くておいしかった。
Azabu1

Azabu21. 揚げ物は作らない
2. カット野菜、冷凍野菜は使わない
3. 料理に砂糖は使わない
4. 人工的な防腐剤、着色料、保存料は一切使用しない
5. 電子レンジは使わない

ということらしく、無農薬や有機野菜というわけではないんですが、どの野菜も新鮮でおいしかったです。2400円で、前菜は食べ放題、スープ、メイン(肉・魚・パスタ・リゾットから選択)、パン・ごはん(おかわり自由)、デザート(三種類から選択)、飲み物(選択)となかなかリーズナブル。
抗がん剤前に会ったきりなので、8月以来の人もいて、8ヶ月ぶり。いろいろおしゃべりして楽しかった。みんな私の病気を知っているので、気が楽でした。復職祝いにいろいろ頂いてしまった。お店を出てから、白神こだま酵母のパン屋さん「ピーターラビットベーカリー」へ。米粉を使ったシフォンケーキを買いました。お米の香りがふんわりとして、甘さもほどよく、しっとりしていてとってもおいしかった。
近ければ、もっと買いに行くのに。重かったので買わなかったけど、その他のパン類もとってもおいしそうでした。
その後はまた喫茶店に入って、お茶しながら、おしゃべり。
胃の調子が回復しつつあるのが大きいかも。まだ時々は違和感がありますが、かなり良くなったと思います。食欲も復活です。

| | コメント (12)

2008/05/03

ピンクリボン戦士 in 川崎

みこ@下関さんが川崎にいらっしゃるというので、福ねこさんがオフ会をセッティングしてくれました。一次会は中華料理「台北飯店」
ちょっと道に迷ってしまって、到着したら、もう皆さん席に着かれていて冷や汗coldsweats01coldsweats01sweat02ぎりぎりセーフでした。円卓で皆さんの顔を見ながら、自己紹介が聞けたのが良かったです。告知以来初めて、ビールを飲んじゃいました。8ヶ月ぶりのビールはおいしかったheart04
二次会はカラオケ館へ。祭日の昼間、ものすごい混雑でびっくりsign01カラオケってこんなに混むものなんですね。世の中の人ってカラオケ大好き? 場所を移してもおしゃべりは止まらず、ちょっと細長い席だったので、遠い人とはお話できなかったのが残念だったのですが、しゃべり倒しました。
こちらでは、団子さんとあまなっとうさんが持って来てくれた癌封じのお酒をいただきました。他にもおみやげがたくさん!
Kawasaki

いつもいつもありがとうございます。もらうばかりの私sweat01
三次会は居酒屋「升屋」。私は8ヶ月ぶりということもあり、ちょっと控えていたんですが、皆さん酒豪でwinebeerbarとっても盛り上がりました。しおちゃんの自毛デビューやフラ指導。話題も尽きず、なんと10時30分まで。それでも話し足りない感じでした。
福ねこさんみこさん、あまなっとうさん、びびさん、団子さん、ジャンヌさん、きょうこさん、maikoさん、まこつまさん、ままちんさん、ミセスハーフムーンさん、しおちゃん、リオさん、ピンキーさん、ありがとうございました。

コスモスさんが贈ってくれたくまちゃんの姉妹たちとも、記念撮影しましたよ。

Nakama


| | コメント (12)

2008/05/02

なんだかなぁ

船場吉兆が、前の客の食べ残しを次の客に出していたとか。ありえなーい! しかも天ぷらは揚げ直して出したりもしていたらしい。さしみのツマのようなナマモノまで使い回していたらしい。記者会見で、「今はやっていません」と言っていたけど、当たり前だよ~。レストラン業界のすみっこに籍を置く私としては、考えられない!の一言です。しかも、一人前何万円も取るようなお店で、それはありえないでしょう。NHKのニュースキャスターも「開いた口がふさがりません」と言っていたよ。

でも、何万円もする料理に箸もつけずに残す人がいたってことでもあるわけよね。輸入した食材のほとんどを残飯にして捨ててしまうと言われている日本。世界には飢えている人が大勢いるのに、世界中から食材が運ばれてくる。コンビニのお弁当に使われている食材を運ぶ距離は、地球7周分にもなるそうな。食料自給率は39%だし、私たちも、食について、そろそろまじめに考えなくてはならないでしょう。

| | コメント (24)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »